« 似ているかも・・・。 | Main | @nifty:NEWS@nifty:医療事故装い振り込め詐欺(共同通信) »

郵政民営化とメール便

郵政民営化が毎日のようにニュースで流れているが
小泉総理はなんか意地になっているような気がする。

はっきり言って都市圏に住む人にとっては郵便局なんて
少しくらい減ってもどうでもいいというのが本音でしょう。
とにかくサービスが良くなれば公社であろうと株式会社
であろうと関係がないのです。

でも、田舎とくに北海道のように面積が広い地域
は民営化で郵便局が廃止されると困る人がたくさんいるんだろうと
思う。

わたしの生まれ育ったところも3局あった郵便局が
今は1局だけになってしまった。
そのためお年寄りは年金を下ろすために車で行くか
バスやJRに乗っていく。
もしかしたらそのバスも廃止されたかもしれないし
わたしが知る限りJRも1時間に1本も運行していない。

人口3000人にも満たない町のそれが現状。
こんなところに民間が参入して全国均一料金で
郵便を引き受けることは考えられない。
当然地域格差料金が生まれるはず。

首都圏に住んでいれば田舎に住む人々の生活は
見えない。

 ところで、昨日コンビニでメール便を利用した。
料金は郵便局より安く荷物にそれぞれ番号がつくので利用者が
多いのもわかるような気がする。
だが、引き受けたコンビニの店員が今一引き受ける手順や
仕組みを理解していないようで不安になった。
その辺の荷物と一緒にされ紛失されてしまうんじゃないか・・・。
ちゃんと配達されるのか・・・。

所詮大口企業向けのサービスなのかもしれない。

|

« 似ているかも・・・。 | Main | @nifty:NEWS@nifty:医療事故装い振り込め詐欺(共同通信) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事