« 最近の慎之介 | Main | 自分との戦い!? »

ワクチン接種

今日、午前中に最後のワクチン接種に行ってきました。
もっと早くに家を出る予定だったのですが、娘が
模擬テストをさぼろうとしていた事が発覚し、すったもんだしているうちに
出かけるのが遅くなってしまい病院に着いたときには、もうたくさんの
わんちゃんが待っていました。

病院の外で待っていたのはちょっと太り気味の黒ラブちゃんで
まだ、2歳。やんちゃなのかじっとしていないで飼い主さんを
引きずり回していました。

診察室に入ると先生は開口一番
「きれいな毛色になりましたね~」とほめてくださいました。
そうです、慎之介はドブネズミのような、アライグマのような
汚い毛色だったのを覚えていてくれたのです。

ワクチンの前に診察を受けながら聞きたかったことをあれこれ
聞いてみました。

1.最近がつがつ食べなくなって、食事を残すことが増えてきたこと

2.肛門腺のこと

3.ダニやノミ対策

4.敷物を食べまくり、ウンチで塊を排出していること

コーギーはもともとがつがつ食べる犬種なので、食べないと言うことはまれとのこと。
でも、体重が6㎏と増えているので、このまま様子を見て大丈夫、
ウンチも異常なしといわれました。

肛門腺は、コーギーは溜まりにくい犬種のようです。
でも、どんな犬でも全く溜まらないと言うことはないので、
お尻を地面にこすりつけるようなしぐさを見せたときは、
溜まっているということ。
今日も溜まっている分絞ってもらいました。
でも、たくさん溜まってはいないようでした。
これについてはあまり、気にしなくてもいいのかもしれません。
慎之介の病院では爪切りと一緒にサービスでやってくれます(ラッキー)。

ダニ、ノミについては北海道では道南地方(函館などの地域)でなければ
ノミはいないので、気にしなくていいそうです(知らなかった!)。
でも、ダニは草むらなどに入ったとき耳や目につきやすいので
散歩から帰ったときにはチェックしてください。と、これだけでした。

敷物を食べている件はひも状の物は特に注意しないと詰まって出てこないときが
あるそうです。
排出されればいいのですが、吐いたり、下痢をしたりするので
十分注意してくださいと言われました(とほほ)。
でも、好奇心旺盛な犬種なのである程度大きくなるまでは
やりますよ~と怖いお言葉が・・・。

注射もあっという間に終わり、10日後にはいよいよお散歩デビューです。
あとはしっかり食べてくれれば言うことなしなんですが・・・。

P1000790 超甘い私はこんなオモチャに
フードを仕込んであげちゃいました。
お留守番用に買ってみたのですが・・・・。



ドウスレバイインダロウ・・・?





P1000793 床を転がる音が大きくて慎之介は
吠えちゃってお留守番には
使えないです(涙)
吠えながらも転がして遊んで
いるのに・・・・残念!

ココカラデルノカ・・・?

P1000787慎之介のお尻を見ていると
「源氏パイ」というお菓子を
思い出します。
似てるでしょ!

P1000797

|

« 最近の慎之介 | Main | 自分との戦い!? »

「ペット」カテゴリの記事