« 今日から学校♪ | Main | しつけ教室1回目と病院 »

冬のお散歩

犬は歌にあるように雪が好きだと思うのですが、実際はじめて
迎える冬をどうやって過ごすか、時々考えます。

今朝、向かいのゴールデンのリュウ君のオーナーさんが
冬のお散歩について色々教えてくれました。
慎之介はそうでもないのですが、ゴールデンのような毛の犬は
肉球付近の毛を短く切らないと雪玉がついて歩きにくいそうです。
雪だまができると、お散歩の途中取ってほしいと要求するそうです。

お腹はごろごろしなければ大丈夫そうですが、雪の深いところに入ってしまうと
お腹も雪玉だらけになります。
これは実際にそうなったゴールデンを見たことがあるのでおもしろかったです。
慎之介は短足なのでそれに近い状態になりそうです。

それと、なんでも♂のパグのオーナーさんが寒いときに散歩に出かけたところ
たまの袋あたりが凍傷になったということを聞きました。
札幌も時々鼻毛も凍るくらい寒い日があるので、そんな日はお散歩はお休みした方が
いいのかしら・・・と考えてしまいました。

雪国のオーナーさんはどんなことに気を遣っているんでしょうか?
暑い毎日を送られている方は、こんな話題で涼しい気分を味わっていただけましたか?

P1010250_edited-1
朝のお散歩で必ず
立ち止まりリュウ君が
出てくるのを待っています。

今日は慎之介が吠えたので
リュウ君が気がつき
お外に出てきてくれました。

P1010256_edited-1 

|

« 今日から学校♪ | Main | しつけ教室1回目と病院 »

「ペット」カテゴリの記事